幼児の英語のアウトプットのおすすめ方法 DWEで解決!

<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

こんにちは!

【日英絵本で親子で育つ 地方でおうち英語・おうちモンテ】へようこそ

絵本は家に300冊以上、読み聞かせが毎日の日課になっているAzusaです。

英語ってインプットも大事だけど、アウトプットも大事ですよね。

アウトプットっていつからしたらいいのか

そもそもアウトプットってなにしたらいいのか

Azusa

幼児教育のアウトプットの悩みDWEで解決できます!

この記事でわかること
  • アウトプットはいつからはじめればいいのか
  • 幼児英語でのアウトプット何があるのか
  • DWEだとアウトプットにどんなものがあるのか

早速記事に入っていきます。

目次

幼児英語でアウトプットの前にインプット

十分なインプットが行われてから

十分なインプットというのが、『約2,000時間』です。

赤ちゃんでいうと、大体2歳くらいから話始めますよね。

日本語の習得の場合

1日3時間×365日×2年=合計2,190時間

1日の会話の時間、声をかけられる時間を概算すると1日あたり3時間のインプット。

それが約2年かけて2,000時間に達成するので、大体2歳位にどの国の赤ちゃんも話始めるという考え方です。

十分なインプットが行われて初めて人はアウトプットを始めます。

もちろん、喃語(赤ちゃんが発する特有の音声)は早い段階から発していきますが、これが徐々に意味のある言葉に移行していきます。

ここでのアウトプットで言われている言葉はこの『意味のある言葉』だと考えます。

Azusa

よくある英会話教室などの週1回の習い事だけだと圧倒的にインプットが不足!

学校や英会話教室の場合おうち英語の場合
週1回の場合
週45分×年52回⁼39時間
2,000時間÷39時間≒52年

週2回の場合
週45分×年104回⁼78時間
2,000時間÷78時間≒26年
1日1時間の場合
1時間×365日⁼365時間
2,000時間÷365時間≒5.5年

1日2時間の場合
2時間×「365日=730時間
2,000時間÷730時間≒2.7年
Azusa

習い事がダメ、というわけではなく、おうち英語もあった方がいよりよいよ~という話ですね。

幼児がアウトプットする方法

おうちでアウトプットするって何をすればいいの?

英語のアウトプットとは

英語のアウトプットの基本は

  • 英語を話すこと
  • 英語を書く

幼児におすすめなアウトプット方法とは

幼児が取り組みやすいアウトプット方法を6つ紹介します。

絵本の活用

英語絵本を音読することでアウトプットすることができます。

英語絵本があればすぐにはじめられるのでとっつきやすいのも魅力★

今はタッチペンを使って絵本を読み上げてくれるものもでているので、便利になりました。

Azusa

もんもメルカリで購入しました。

デメリット

色んな絵本があるので、絵本の難易度が素人にはわかないこと…

難易度に合わせた絵本がある一定数は数がいること

絵本のおすすめは『Liaoのセット』と『ORT』です。記事書いてますので、覗いてみてください。

フラッシュカード

フラッシュカードとは英単語や絵などが書かれたカードのことです。

書かれている英単語や絵を発音していきます。

算数で掛け算九九のフラッシュカードをしたことがある人もいるかも

英語の歌

歌はリズムに載っているので覚えやすいし、楽しい歌は子どもが自然と口ずさむようになります。

マザーグースなどや韻を踏んだものも多く、英語の歌といえば『マザーグース』というくらい有名ですね。

英語のイベントに参加する

ネイティブの方や英語を中心としたイベントに参加できれば、生の英語に触れられて、刺激になります。

デメリット

都心部以外ではなかなかない…

Azusa

もんの地域ではほぼ皆無です。

アウトプットに力を入れている教室へ通う

英会話教室に通えば、確実にアウトプットができます。

オンライン英会話(PR)

近くに英会話教室が無くて、最近はおうちで英会話ができます。

幼児向けも多いので検討の余地ありですね。

例えば有名なのはECCジュニア。今は対面と同様のカリキュラムをおうちでできます。

DWEのアウトプットシステム

DWEはアウトプットの場も充実

  • 歌のCD→英語の歌を歌う
  • 英語絵本→英語絵本を読む
  • DVD→動きを真似しながら英語を発する

これが教材を使えば十分にできます。おうちにあるので、おうちにいる間の時間を使って、毎日1時間など少しずつ取り組めます。

ワールド・ファミリー・クラブでさらにアウトプット

ディズニー英語システムを正規購入すればワールド・ファミリー・クラブ(WF)への入会資格を得ることができます。(シング・アロング・セット以上の場合)

WFでできるアウトプット

  • イベントへの参加(オンライン&対面)*全国各地で開催
  • e-Poket
  • Telephone English
  • CAP(ミッキーパッケージ以上の場合)
ワールド・ファミリー・クラブ 月会費
  • マタニティ会員(長子のお子様を出産されるまで)…月会費 無料
  • ベイビー会員(長子のお子様が18か月まで)…月会費 1,200円(税込1,320円)
  • 正会員…月会費 3,400円(税込3,740円)

銀行引き落としのみ対応〈2023.9現在〉

家族ごとの契約なので、子どもが複数人ても価格は変わりません!(ここ地味にすごい

イベント

週末イベント:全国各地で開催され、ネイティブの先生方とふれあいながら生きた英語を体感できます。

国内宿泊イベント:All Englishを目標に開催される(春・夏休み)

海外イベント:WFの先生方と海外へ行き、現地の方と接して英語力を試したり、異文化に触れたりできます。

注意:WF会員費用と別に参加費が必要になります

Azusa

WFの会員になることでイベントへの参加権利を得ることができます。

e-Poket

動画を楽しめるコンテンツです。おしゃべりできない赤ちゃん向けコンテンツなので、成長したら下のTelephone Englishに切り替えます。

Telephone English

毎週1回ネイティブの先生と電話でおしゃべりすることができます。

お仕事している親さんに優しく月~金の15:00~21:50まで対応していただけます。

ソングレッスンやブックレッスンと段階に応じてレッスン内容も変化していきます。子ども成長をそばでみられるのもいいですよね。

CAP

学習サポートサービスで、子どもの成長に合わせて課題に挑戦していきます。

  • レポート
  • オーディオ
  • テレフォン
  • 卒業課題

と内容があります。

  • ライトブルー
  • ブルー
  • グリーン
  • ライム
  • イエロー
  • DWE卒業

となっており、クリアするごとにその色のキャップがもらえます。

色はDWEの絵本の色と対応しているので、DWE教材で学んだことを実践できるようになっています。

Azusa

CAPがしたくて、ミッキーパッケージを選びました。

注意:ミッキーパッケージ以上でないとCAPはできません。

注意:CAP+はミッキーマジックペンセットまで購入の方のみ

まだ、ディズニー英語システムの無料サンプルをもらったことがない方はサンプルと資料是非うけとってください。本当におすすめなのでPRします!

まとめ

幼児が英語を習得する際には

  • 2,000時間のインプット
  • アウトプットの環境を整える

ことが重要です。

どちらか、ではなく、両方を視野に入れて子どもとともに英語力高めていきましょう。

「ディズニー英語システム」無料サンプルプレゼント!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは、Azusaです。

ブログを書くことで自分が役立てる事を模索中のアラサー。
自分で子どもと親が絵本と関われる場所を作っていきたいと思っています。

夢は『移動絵本屋さん』と『子どもと本との出会いをつなぐ図書館』を作ること!!2031年目標!

わたしの子育ては絵本があるから成り立っている!といっても過言ではないくらい、毎日読み聞かせを楽しんでいます。
読み聞かせが楽しい!から派生して、英語絵本にも出合い、おうち英語にも目覚めました。
日本語絵本と英語絵本を両方親子で読んで、見える世界を広げている最中です。
子育てに絵本があると、子育てがもっと楽しくなるよ♪と伝えたくて、このサイトを運営中!
子育ての考え方としては『マリア・モンテッソーリ』の考え方が好きなので、こちらも実践記録残していきます。

目次